28 8月教育特区にある通信制高校とは?

株式会社の通信制高校への参入することは、基本的に許されません。しかし政府が定めた教育特区においては、その地域の特性にあった特例が認められています。特例には株式会社の通信制の高校参入を認めているもの見られ、株式会社が運営する高校には、当初大きな期待が集められていました。


<株式会社運営の通信制の高校とは>

運営の母体である株式会社がどのような会社であるのかによっても特色が出てきますが、現在株式が運営する通信制高校の在り方には、大きな期待が寄せられました。障害を持っている人や、コミュニケーション障害に陥ってしまった人、不登校、ひきこもりといった問題を抱えている生徒たちは、新しい形式の学校に対して適正な学習環境が提供されるのではないかと期待しました。企業体は社会のニーズに敏感です。だからこそ提供できるサービスがあるのではないかというのが、期待の中にはありました。実際に株式会社運営の通信制高校はサポート体制の充実が見られました。株式会社であることで、経済界や一般社会との橋渡しも可能です。それを活かすことで、生徒の進路に大きな可能性を与えることも出来ます。株式会社運営の通信制高校は、キャリア形成や職業訓練を重点的に教育を行っているものも多く見られます。しかし中には質に問題がある学校もあり、そういった学校は改善を求められています。どういった評判であるのか、事前に調べましょう。

Comments are closed.